ツアー旅行が年配者にうけるわけ

by:

旅行関連浅草駅ホテル観光

日本が高度経済成長期をむかえてから、車は急速に発達しましたが、その結果発達したのは旅行も同じです。とくに時間とお金に余裕がある団塊の世代と呼ばれる人達は、平日でも休日でもこぞってツアー旅行に出かけていきます。それも、人気なのはバスツアー。その理由はいくつかありますが、一番大事なところはこれでしょう、疲れない、ということです。

バスツアーには、それが安い企画であってもバスガイドさんやツアーコンダクターさんがつきます。最寄の駅から出発してくれて、あっちこっちへ連れて行ってくれる。ショッピング欲もほどほどに満たされるおみやげ物屋さんにもつれて行ってくれるし、ご飯もついてくる。友達とお茶をもって気軽に出かけるのに、最適なのです。

年配者の心配の一つにはトイレ問題がありますね。ところが最近のバス旅行企画では、それもしっかりと対応してくれます。ほぼ1時間ごとにトイレ休憩があるのです。これでバスの中でお茶やビールをがぶがぶ飲むおじさまでも大丈夫。

ちょっと値がはる企画旅行であれば、バスがとまるのも大きなサービスエリアです。ついでに買い物も楽しめるし、ドッグランがある場所であればちょっとした森林浴も楽しめます。トイレだけのサービスエリアに止まる企画旅行もありますが、それはそれで変な買い物をしなくて済むというメリットつき。そしてあとはバスの中で観光案内や歌などをききながら、寝るもよし、友達と喋るのもよしなわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です