パッケージツアーには大きく分けて2つあります

by:

きびだんご旅行関連浅草

旅行会社が企画し、旅程を決め、料金を設定し、パンフレットを作る「募集型企画旅行」、いわゆる「パッケージツアー」には大きく分けて2つのタイプがあります。パッケージツアーと聞くと、多くの方は、旗を持った添乗員に連れられて観光地も大人数で散策する旅行を思い浮かべることと思います。この添乗員付き旅行(旅行パンフレットではエスコートプランと記載されていることもあります)は、2つあるツアータイプのうちのひとつです。海外旅行に多く設定されている添乗員付き旅行は、日本国内の出発空港で添乗員と他の参加者と集合し、飛行機の搭乗手続きから、機内食の注文、現地のホテルのチェックインや観光、レストランのお食事などが全て含まれているプランです。

旅行になれていなくて個人で行くのは不安な方や、治安が心配な国への旅行に多く利用されています。また国内の添乗員付き旅行では、公共交通機関では観光しにくい場所へのコースが多く設定されていて、車の運転が苦手な方に人気があります。もうひとつのツアータイプは、個人プラン(旅行パンフレットではフリープランと記載されていることもあります)です。これは、旅館やホテルなどの宿泊施設の宿泊と、飛行機やJR、私鉄などの移動手段がセットになったプランです。

宿泊施設や移動手段はパンフレットに設定されているホテルや便の中から好きなものを自分で選ぶことができるんですよ。この個人プランの場合、滞在中の観光は基本的は全くついておらず、旅行者自身の好きな行程で過ごすことができます。時間に縛られずに自分の好きな場所をゆっくりみたい、という方に人気でうう。プランによってはレンタカーがセットになっているものもあります。

自分の目的にあった旅行プランを選んで、楽しい旅行にしましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です